早野剛史 オフィシャルブログ

片倉ガイド2DAYS

2020-11-12 10:34:03

 バタバタスケジュールで更新が遅れましたが、先週末は片倉ダムでガイドでした。

 

 今年は、過去にないくらい台風が来なかった為、水質がクリア。

 

 その為、ルアーを見切ったり、チェイスしてもバイトに至らないケースも多い為ルアーの操作するスピード感やルアーチョイス、カラーなども非常にローテーションが大切になっています。

 

 冬の房総リーザーバーは、ワームカラーはブラック使えば良い・・・という感じは今年は無いですね。汗

 

 土曜日は吉原さんと出撃。

 

朝キャスト練習からスタートしながらリザーバーのキャスティングスキルを磨きながらの前半。

 DS、ハイフリー、ジグヘッド、メタルと色々なリグで楽しめました。

 朝からポロポロとキャッチしていき、夕方にはキャストもルアーアクションもかなり上達した1日でした。ちょっと、水質がクリアすぎて釣れるものの中々バイトが浅かったり、遠かったりで思ったよりもキャッチ数の伸びない1日でしたね。

 1日ガイドご利用ありがとう御座いました。

 ゲスト様はレッグワームのダウンショットにて。

 日曜日は、横光さん、市川さんと出撃。

 

 クリアアップ対策として、濃い立木へのハイフリーリグ。立木を絡めたライトリグを敢行しますがライトリグは立木の根本でフロロでアプローチしてキャッチに至らないケースもあったものの朝はポロポロとキャッチしながらスタート。

 

 市原さん手慣れた感じでポツポツキャッチ。DSにて。

 

 横光さんも、ハニーナゲット3インチ5グラム ヘビダン、ウォブリング2.5 DSでポツポツとキャッチ。

 

 ハニーナゲット3インチヘビダンで。着底後のノーテンションアクションがキーです。

 

 私も、立木を絡めたハイフリーのアプローチで後半連続バイト。具やアプローチも色々お試しな現在。かなりアクションや、ハイフリーの出しどころは見えて来た感じです。

 20ポンドラインなので、ヘビーな立木にガンガン入れていけます。

 そんな感じの2日間でした。2桁釣果は難しいけど、頑張れば2桁近いくらいは釣れて、40前後まではチャンスがある感じの片倉ガイドでした。

 

 次回は、トーナメント参戦の為月末に房総予定です。

 

カテゴリー: ブログ

12月の早野剛史ガイド空き情報

 
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
亀山、片倉
12
-
13
亀山、片倉
14
亀山、片倉
15
-
16
-
17
-
18
亀山、片倉
19
亀山、片倉
20
亀山、片倉
21
亀山、片倉
22
-
23
-
24
-
25
亀山、片倉
26
亀山、片倉
27
亀山、片倉
28
亀山、片倉
29
-
30
-
31
-