12月21日 亀山ガイド 2桁安打 ディープライトリグメインに

濁りもかなり落ち着いてきた亀山

少し間が空いてしましましたが、先週末は亀山ガイドへ。

 

水温は例年よりも高く10度ちょっと。水質は、11月落ち着く様子の無かった濁りも少しずつ澄み始めた感じのコンディション。

 

今回は、定期的に遊びに来て下さる西澤様と出撃。

 

朝は、ウォームアップも兼ねてソウルシャッドを巻きながらサクサクとエリアを回るものの空振り。

今年は、まだ水温も高いので年末にプライベートで1回行ければハードプラグとカバーで心中したい。笑

 

一旦展開を変えるべく、落ち着いてこの時期バスの溜まりそうなスポットをチェックしていくと朝から連発。

 

2.7~3.5グラムのダウンショットがメインに、フロロ3ポンドのタックルとセフィアG5 0.6号のシンキングPEのタックルと使い分けながらチェックしていく展開。

 

幸先良く1本目。朝から釣れると気持ちも楽です。

たまたまかな~っと思っていると、自分にも数本ヒットし、ワカサギの群れもライブスコープで確認できることから結構溜っている雰囲気。

倒木やオダでゴチャゴチャっとしているスポットには、シンキングPE セフィアG5をチョイス。

 

サイズは小型ながら、朝の短時間で5本釣れてくれてこのままいけば15本くらいいけるかな?っという印象の朝イチでしたが、そう甘くなく10時以降はパッタリな雰囲気。笑

 

水中がゴチャゴチャしている場所は、不意にビッグフィッシュが来るとフロロ3ポンドで果敢に攻める過ぎると危険なのでここ数年使いこんでいるセフィアG5で。掛けた後、一気にストラクチャーから強引に離せるので安心です。

 

午前中に釣れたしって事で、ゲスト様のお誘いでつばきもとボートさんでランチしてから午後の部スタート。心と時間に余裕がある時は、一旦上がってランチも寒い冬は集中力を保つ秘訣ですね。

 

日中は朝よりレンジを下げていくことで日中は、何とかポツポツ追加できる印象。

30センチ前後のサイズでも、数が釣れれば楽しめますね。

 

夕方は、再度朝のレンジ感に戻して、夕方もラッシュが入り、計10本でタイムアップ。

 

11月は、数が中々厳しい印象でしたが年末の前に本来の亀山らしい数も釣れる感じに戻ってきましたね。

 

カラーも、徐々に水質が澄んで来たので、ブラック以外のカラーも反応が良かったですね。

 

西沢様も久しぶりスピニングの釣りをやって、釣り納め完了な1日でした。1日お疲れ様でした。

 

また、今年一杯で閉店となってしまう

おりきさわボート 

も、まだあと数日営業しておりますので是非、最後に遊びに行ってみて下さい。

 

お知らせ

10月より消費税増税に伴いガイド料金を改定させて頂く事となりました。

ガイドのお問い合わせは、下記のお問い合わせフォームもしくは下記ガイドHPよりお問い合わせください。

お問い合わせフォームからメッセージの方は、メッセージ欄に「ガイド場所、日程、電話番号」を記載ください。

 

1月亀山ガイド募集スケジュール

1月11日(土)、1月12日(日)

 

亀山ガイド料金

1名¥33,000

2名¥38,000

最新のガイドスケジュールコチラ

 

遊漁船番号 茨城県知事 第10012号
霞水系ガイド料金 1名¥43,000
※3名のガイド受付はしておりません。 2名¥50,000
ガイド時間 7時~16時
ガイド詳細 HAYANO GUIDE SERVICE
MAIL hayano-guide-survice@docomo.ne.jp
TEL 090-9825-0769

ガイドお問い合わせフォーム

 

No tags for this post.