PCPに感謝!最悪のオフシーズン

本日で2月も終わり。ようやく新しいバスキャットのセッティングや、事務作業も終えて釣りに専念できる環境で3月を迎えられそうです。

本日、ここが落としどころ。というエンジンの高さの位置等へ、セッティングしなおして、無事試合に臨める状態に仕上がったバスキャット カラカル。

さて、タイトルの最悪のオフシーズンっていうのは実は年末辺りから左肘に違和感があり、年末年始で急速に悪化し年始には缶ジュースのプルタブを空けられないレベルまで握力も痛みも伴いどうしようもない状態になっていた。医師の診断では、テニス肘の症状という事で診断とともに完治には非常に時間のかかる怪我という事でした。

右肘の怪我以降、飲食、スマホ、キャスト全てを左利きにシフトするため、生活の全てを左で行ってきたんですが、どうやら過度だった部分もあるようで年末に爆発した感じでした。

 

あまりこういうネガティブな事は、ブログには書きたくないのですがサポートして頂いた方がいるので、敢えて書かせていただきます。

 

今ではスポンサーの関係で、バスボートにパーソナルトレーニングジムが入っているという異色の組み合わせです。

例年だと、1月、2月は房総リザーバーに山籠もりしたりして新たなテクニックやルアーなどをチェック、発見するレベルアップになる期間にしていたのだが、そんなシーズンを目前に完全に療養期間として2月末まで安静とする事に。その反面、面白い企画や等盛りだくさん企画する時間が出来ましたが。笑

しかし、再認識したのはやはり釣り出来ないのが一番辛い。今年は、初心に帰ってトーナメントが好きなんだとか以前に、やっぱり釣りが好きなんだと原点回帰した気持ちでシーズンインです。

 

2か月が半年くらいに感じ、ちょっと憂鬱になる時もありましたが、本当に小学校からバスケ、サッカー、ダンスとやって怪我ばかりの人生だったので慣れました。笑

プラス思考にプラス思考に、常に考える事は難しいけど一つ一つトラブルと向き合って、乗り越える事で、常にプラス思考に考えれるようになりました。

最初は、駆け込み寺的な感じでPCPへ駆け込みましたが、今ではスポンサーという関係でバス業界にスポーツ的観点でサポート頂いています。そんな中2015年に、右肘の怪我をきっかけに出会ったパーソナルトレーニングジムのPCPで、徹底的に怪我のメカニズムや自分の体の構造や欠点を指示して頂き、決めたトレーニングとエクササイズを行うことで2月末の時点で激しい痛み等は消えネガティブ要素だったフィジカルの部分を改善する事が出来ました。

いつも親身に、メニューやフィジカルを気にしてくれる熊山トレーナー

完治とまでは、いかないもののここまで治ったのもPCPの吉田さん、トレーナーの皆さんのおかげだなと思います。

怪我と聞くと、メンタルも思考も非常にマイナスに作用させる要素ではあるんですが、毎回怪我をする度、より自分の体を理解し怪我しずらい体にしてくれるのがPCPです。

代表取締役 CEO 吉田 輝幸さん

吉田さんも、トレーニングで日本を元気に!っとメチャクチャ考えてる思考や進んでいる方向性が素敵で、一人の人間としても非常に尊敬できる方。

 

そんなこんなで、波乱万丈な1月、2月でしたが、無事シーズンイン出来る環境に感謝!

 

来週から、色々と溜め込んだ、ネタ、企画をアップしていきます。

 

◎3月霞水系、利根川ガイド募集日程

3月5日(木)、3月6日(金)、3月8日(日)、3月14日(土)、3月15日(日)

4月の募集日程は以下との通りとなります。

◎霞水系、利根川ガイド→4月13日(月)、4月14日(火)、4月15日(水)、4月16日(木)、4月19(日)、4月20日(月)、4月21日(火)、4月22日(水)、4月23日(木)、4月24日(金)、4月25日(土)、4月26日(日)、4月27(月)、4月28日(火)、4月29日(水)、4月30日(木

霞水系、利根川ガイド料金

1名¥43,000
2名¥50,000

ガイド時間⇨7時〜17時 休憩1時間

お知らせ

 

2,3月霞ヶ浦水系ガイド募集日程
3月5日(木) 3月6日(金) 3月8日(日)
3月14日(土) 3月15日(日)
4月霞ヶ浦水系ガイド募集日程
4月13日(月) 4月14日(火) 4月15日(水)
4月16日(木) 4月19日(日) 4月20日(月)
4月21日(火) 4月22日(水) 4月23日(木)
4月24日(金) 4月25日(土) 4月26日(日)
4月27日(月) 4月28日(火) 4月29日(水)
4月30(木)

 

遊漁船番号 茨城県知事 第10012号
霞水系ガイド料金 1名¥43,000
※3名のガイド受付はしておりません。 2名¥50,000
ガイド時間 7時~17時頃
ガイド詳細 HAYANO GUIDE SERVICE
MAIL hayano-guide-survice@docomo.ne.jp
TEL 090-9825-0769