メタニウムDC アルデバラン レフトハンドル

 

IMG_20150507_225150026.jpg

遂にメタニウムDCとNEWアルデバラン右巻きのモデルに一足遅れて両モデルの左巻きのモデルが到着。

 

 

IMG_20150507_225934752.jpg

メタニウムDCは、メタニウムのマイクロモジュールやX-SHIP、を継承しつつ、S3Dスプール、ブレーキシステムを新しくI-DC5にした事で歴代DCのイメージを覆す程の使用感、バーサタイルモデルとなっている。

使用感としては、デジタルコントロールされているものの今までのDC程のブレーキ感は無く

 

スーッと遠心ブレーキのみのモデルに近い感覚のキャストが可能となっていて、変動する風等自然環境の中でも安定したキャストを可能にしてくれています。

 

あまりのフィーリングの良さにシマノのサポートスタッフが揃ってメタニウムDCにメインの使用機種を変更する程です。

 

右巻きは巻き物で使用し

 

左巻きは、撃ち系の釣りをメインに使用予定です。

 

 

IMG_20150507_225934148.jpg

アルデバランは、何と言ってもシマノのバス用ベイトリール歴代最軽量の「135グラム」という軽さが目玉のリールです。

 

TOP50開幕戦の際に、シャッド用のベイトフィネスタックルにアルデバラン50をセットした時のインパクトが印象的で、

 

リールの重量でこんなにもタックルの操作感がガラッと変わってしまう事を体感。

 

「軽さ」は釣具屋さんで手に取っただけでもわかる要素ですので是非一度触ってみて下さいね。

 

今回、両モデルの左巻きが到着した事で

 

軽量~中量モデルのルアーはアルデバラン

 

中量~重量モデルはメタニウムDC

 

をメインにタックルと組む事になりそうです。

 

もちろんラインキャパシティやリールの重量も踏まえてクロナークCI4やメタニウムも引き続き使っていきますよ。

IMG_20150507_231823730.jpg

ガイドでは、リールの試投やレンタルも可能ですので購入前に使ってみたいという方は気軽にお声掛け下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お知らせ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

IMG_20150501_062227424.jpg

 

IMG_20150501_062520761.jpg

プリスポーン~アフターまで釣り分けながら楽しめる状況です。サイト、ビッグベイト、ラバージグ、ライトリグ等で楽しめますので気軽にお問い合わせくださいませ。

5月~ガイドのご案内時間は→時~17時頃までとなります。

 

5月ガイド空き日→9日、10日午前のみ、12日、24日、25日、26日、27日、28日、29日、30日、31日

問い合わせは→hayano-guide-survice@docomo.ne.jp

                         TEL→090-9825-0769

まで宜しくお願い致します。/