早野剛史 オフィシャルブログ

Tag #TOP 50

バサー取材、相模湖⇨津久井湖。9月、10月のガイドスケジュールアップしました。

2024-07-12 10:26:35

TOP 50後の今週は、レンタルボートフィールドで取材と撮影、イベントWEEK。

 カメラマン用にリアハイデッキも用意。

1件目は、長門川、将監川でバサー取材。大好きなクランクをテーマに、TSC66Lを巻き倒して来ました♪流石に、丸1日巻き倒すと心地よい疲労感でしたがラッシュもあったりして徐々に釣れ方も夏っぽくなって来ましたね。

最終サンプルと製品版66Lで巻き倒してきました♪
久しぶりのレンタルスタイルでの長門、将監川。

 昨日は、本日の撮影の下見がてら久しぶりにKさんと相模湖へ。X氏も居て、めちゃくちゃ盛り上がりましたw

写真撮り忘れてこの1枚のみ。 K氏、X氏は上手いw

  今日は相模湖撮影予定でしたが、カメラマンさんの体調不良でリスケになり、ガストで朝ごはん食べながらブログ更新している次第です。1日空いたので、デスクワークと体を少し休めたいと思います。

 

 タックルも霞仕様のままのタックルも多く今日センターフィールドで準備して、明日からは、津久井湖入りして日曜日はサンラインイベントです♪

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お知らせ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎オンラインサロン早野剛史の『釣り道場』

2023年11月〜オンラインサロンがスタートしました。月額2000円で、気軽にスキルアップ出来て、サロンメンバー特典のオフ会、ハイシーズンは毎月開催のレンタルボートフィールドで開催のフィールドMTG等のイベントも行っております。気軽に上記リンクよりご参加下さい。

 ※現在、募集人数上限の為募集締め切っています。毎月末に、数名のみ募集致します。

 

◎8月、9月、10月のガイド募集日程をアップしました.

      最新のガイドスケジュールは⇨ガイドスケジュール⇦からのご確認ください。

 

 ◎ガイド用公式ラインアカウント お問い合わせ、ご予約はこちらよりご連絡下さいませ。

   https://lin.ee/POXauqr

 

・・・・・・・・・・・・・8月、9月、10月ガイド募集日程・・・・・・・・・・・・・

 

◎8月桧原湖ガイド

 8月18日、8月25日

 

◎9月ガイド募集日程

 霞水系、長門•将監川、利根川、印旛沼 2日、3日、4日、5日、6日、16日、17日、18日、19日、20日、23日、24日、25日、26日、27日

 片倉ダム 7日

 桧原湖、小野川湖 16日 

 亀山ダム 21日

 

◎10月ガイドスケジュールは下記ガイドページよりご確認下さい。

 

※募集日以外でもご連絡頂ければ調整可能な場合が御座いますので気軽にお問い合わせください。

 

 ◎ガイド情報の詳細は、オフィシャルHPの⇨ガイドページ⇦をご覧ください。

  ガイドの予約方法は、⇨ガイドホームページのスケジュール欄⇦からのご予約。

  または⇨ガイド用公式ラインアカウント からご予約下さいませ。  

 

 

 

カテゴリー: ブログ

7月の早野剛史ガイド空き情報

1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-
31
-
       

TOP50第3戦 SDG MARINE CUP 霞ヶ浦戦

2024-07-08 11:58:25

 7月5日〜7日の日程で、茨城県霞ヶ浦を舞台にTOP 50第3戦 SDG-MARINE CUPが開催されました。

バスキャットプーマSTSの初陣の試合となりました。

 梅雨シーズンのローライト試合かとスケジュールだけ見ると開幕前は思っていましたが、梅雨明けを思わせる連日30度越えの夏日のコンディションでの3日間に。

最終日は35度オーバー!

 今回の霞ヶ浦戦が、公式プラクティス2日間後にオフリミット(試合前日の木曜日)以降連日30度〜35度近い猛暑になり、梅雨から夏パターンへ移行するタイミングでの試合でした。水温もみるみる上がってしまい、最終日の午後には30度を越える水温に。

 

 その為、天候や水温上昇に合わせて如何にエリア、釣り方、季節感の認識をアジャストさせるかが非常にキーになる試合でもありました。

 

 試合のプランとしては、大きく2つのエリア、3つの釣り方で勝ちの可能性を探していきました。

 

 エリアは、常陸利根エリアのアシ周りでのサイトパターンと西浦、土浦の流入河川や河口に絡むサイトとストラクチャー撃ち。この離れたエリアをチェックしながら季節の変わり具合や雰囲気を感じていく事に。

 

◎DAY1

  初日は、2日目、3日目に見えバスの多かった最下流エリアで水上スキーの大会が開催されるとの事で、チェックするなら初日しかないという事で、常陸利根の最下流エリアと息栖周辺の雰囲気を探る事に。この後、西浦までいく事になるので雰囲気が無ければ手短にチェックを課題にスタート。

 

 到着すると公式プラクティスから雰囲気が一転してしまっていて、天候や水質も少し濁り気味だったこともあり見えバス殆ど確認できない状態でした。1時間で見切りをつけて一気に西浦、土浦エリアのシャローや流入河川へ。最下流から西浦まで40分で到着するので、バスキャットならではの機動力を生かした初日のプランニングでした。

 

 

 流入河川や西浦シャローも10時頃からチェックしていくものの、中々バイトと晴れが故のエビが沸かないのか生命感のないシャローに見切りをつけて「流れ」を求めてお昼前に花室川上流へ。

 

 今大会のここが私にとってターミングポイントでした。お昼頃から、護岸に狭いシェードが出来るスポットでサイコロラバーのリアクションダウンショットで、1キロと800クラスが2連発するものの1キロクラスはミス。800グラムは何とかキャッチして初日は1本34位スタート。初日のウエイトが、1800か800かで天国か地獄に変わるタフな試合だったので心底落ち込んだ初日でした。

 

キロクラスは、ドラグが少し緩かった。チェックが甘かった・・・・

 

 ◎DAY2

  2日目は徐々に戦略を絞っていく事に。初日生命感を感じなかった常陸利根エリアをバッサリ切り捨てて、2日目から、土浦、西浦のシャロー、流入河川の釣り込んでいく事に。

 

 2日目は、サイトとドライブショット、カバスキャ2.5を主体に花室川と土浦のシャローを撃っていく展開とお昼前後のタイミングでの花室川上流でのビッグフィッシュハンティングのプラン。

  

 2日目は11時頃からローライトになった事と大潮が重なっていた事もあり、一気に手長エビが接岸。全選手共通で、今大会で一番バイト、キャッチ数が多かった1日だったと思います。

 

 花室川でもキーパーを7、8本キャッチ。サイズは400-500gが多かったですが、そのアベレージに土浦シャローとキッカーでウエイトをアップしていく展開でした。

 

 13時頃に狙いのスポットを7回目くらい?流したタイミングで1700gがリアクションダウンショットにバイト!猛烈なファイトでしたが、何とかキャッチして2600gちょっとで単日3位。予選を9位で通過しました。

 

初日のキロアップを挽回とまではいかないが、リカバリーしてくれる1700g over
デカバス程、バイトが浅いと言う事で最小限のガード力で攻めたくてパワーワッキーガード4番でキャッチ。ストックが切れてしまい青木さんに分けて頂きました。ありがとう御座いました。

◎DAY3

  最終日も、2日目同様時間が13時までの競技時間の為西浦、土浦エリアでコンパクトにまとめる事に。最終日は、本当にタフで最初のバイトが10時というタフな展開。そのバイトもブッシュに絡まれてバレてしまい非常にメンタル的に厳しい最終日でした。

 

 しかし、1箇所のブッシュでバラした事がその後に活きる事に。その後、1本花室川でキーパーをバックスライドでキャッチ。

 

 時間が短い最終日ですが、勝負スポットの花室川の上流は最終日は中々バッティングでキーになるタイミングで空かず断念して、他のスポットで勝負する事に。

 

 迷走した挙句、中盤にバラしたブッシュを丁寧にカバスキャ2.5で攻めると貴重な900g程度のバスが来てくれて、最終日は1300gちょっとでタイムアップ。

 

中々、霞本湖で狙って獲れなかった800ー1200gクラス。ちょっと最終日にヒントを貰いました。

 初日34位スタートでどうなることやらと思いましたが、何とか挽回して総合10位で今大会を終えました。2024年シーズンも、3試合を終えて年間も3位につけていますが強者揃い・・・・気を抜かず夏のスモールマウス合宿でレベルアップしていきます!

 今大会に出場するにあたり、万全のメンテナンスやサポートを頂いたSDG  MARINEの柏木社長、メカニックの皆様、サポート頂いた皆様有難う御座いました。

試合前にオイル交換やエンジンチェックまで行って頂き安心してドライブできました。

 今大会 最終日の、ファーストポイントまでのドライブ風景をYOUTUBEの個人チャンネルにアップしましたので96インチのワイドビームモデルながら120キロオーバーで走行可能なバスキャット プーマSTSのスピードもチェック頂ければ幸いです。

 

 【BASSCAT PUMA STS走行動画】ワイドビームでも圧巻の120キロ越えのPUMA  STS!

 

 使用タックル、ボート、装備品

◎バスボート バスキャット プーマ STS

   エンジン マーキュリープロXS 250馬力

 エレキ ガーミンフォース

 魚探 フロント GPS MAP 8412XSV、GPS  MAP1222

              コンソール GPS MAP 8412XSV、GPS  MAP8410XSV

 

久しぶり同じ竿を2本積んだTSC67ML-ST。今回はこのロッドがMVP。ドライブショット、カバスキャ2.5に最高でした。

◎使用タックル

 ドライブショット、カバースキャット2.5インチ

 ロッド TSC67ML-ST

   リール アルデバランBFS XG

   ライン サンライン FC スナイパー AZAYAKA 12ポンド、14ポンドをカバーの濃さ、風で使い分け

 

 

 リアクションダウンショット

 ロッド TSS64L-ST

   リール ステラ2500S

   ライン サンライン PE EGI ULT HS4 0.6号 Vハード1.75号

 フック ハヤブサ パワーワッキーガード 4番

 ルアー サイコロラバー、イモケムシ

 

 サイト用 

 ロッド TSS62UL +-ST

   リール ヴァンキッシュ2500 HGS

   ライン PE EGI ULT HS4 0.4号 リーダー Vハード1.5号

 

 

  

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お知らせ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎オンラインサロン早野剛史の『釣り道場』

2023年11月〜オンラインサロンがスタートしました。月額2000円で、気軽にスキルアップ出来て、サロンメンバー特典のオフ会、ハイシーズンは毎月開催のレンタルボートフィールドで開催のフィールドMTG等のイベントも行っております。気軽に上記リンクよりご参加下さい。

 ※現在、募集人数上限の為募集締め切っています。毎月末に、数名のみ募集致します。

 

◎8月桧原湖ガイドの募集日程をアップしました.

      最新のガイドスケジュールは⇨ガイドスケジュール⇦からのご確認ください。

 

 ◎ガイド用公式ラインアカウント お問い合わせ、ご予約はこちらよりご連絡下さいませ。

   https://lin.ee/POXauqr

 

・・・・・・・・・・・・・8月、9月ガイド募集日程・・・・・・・・・・・・・

 

◎8月桧原湖ガイド

 

 8月14日、17日、24日、25日

 

◎9月ガイド募集日程

 霞水系、長門•将監川、利根川 2日、3日、4日、5日、6日、17日、18日、19日、20日、23日、24日、25日、26日、27日

 片倉ダム 7日

 亀山ダム 21日

 

※募集日以外でもご連絡頂ければ調整可能な場合が御座いますので気軽にお問い合わせください。

 

 ◎ガイド情報の詳細は、オフィシャルHPの⇨ガイドページ⇦をご覧ください。

  ガイドの予約方法は、⇨ガイドホームページのスケジュール欄⇦からのご予約。

  または⇨ガイド用公式ラインアカウント からご予約下さいませ。  

 

 

  

 

カテゴリー: ブログ

TOP50シリーズ最終戦 エバーグリーンCUP ビッグフィッシュパターンに魅せられ、散った最終戦

2023-10-18 23:03:55

 先週末は、今シーズンのシリーズ戦ラストマッチとなるTOP 50最終戦 エバーグリーンCUPが福岡県遠賀川で開催されました.

相変わらず、茨城からはパンチの効いた距離・・・

 春、6月のポスト、アフターシーズンの試合ばかりの遠賀川でしたが、TOP 50シリーズに参戦してからは初めての秋の遠賀川でした.

 

 直前の5日間の公式プラクティス後に試合を3日間と計8日間釣りする日程の今シーズンのルール.

 

 久しぶりに、4匹のウエイトで優勝ウエイトに到達しそうなパンチの効いたパターンで組んだ試合だったので、時系列を追って振り返っていきたいと思います.

 

 ◎プラクティス

 まずは公式プラクティス.

 

 プラクティス前半2日間は、河川なので流れて来たり、無くなってしまっているストラクチャーの確認を釣りしながらスタート.

 

 バンクもイージーだし、沖のストラクチャーにもまだまだイージーに釣れてくれる魚が多い印象でしたが、日に日に試合に向かってタフになるだろうという想定でプラクティスをを重ねて行くことに.

 プラクティス2日目にラバージグでたまたま釣れた、1500クラスの個体が今回の試合展開を変えてしまいました.

 魚のコンディションを見つつ、練習では胃袋調査をするんですがこのMAXコンディションの個体の胃袋の中が全て「魚系」だったんですね.恐らく、ハスやワタカ、イナっ子を偏食している個体.

 そこから一気に、エビ系のパターンやスポットとフィッシュイーターのスポットやパターンの追い方を変えて見る事にしました.サイズも含め.

 

 意識しながら3日目、練習してみるとライブスコープにハスやボラ等が湧いているエリアとそうでないエリアが鮮明に分かれている事に気づきました.

 

 パターンも、バイブレーション、クランク、シャッド、ジャークベイト等様々なハードベイト等を試すもののノー感じ.

 シャッドテールノーシンカーも、ノー感じだったんですが「じゃあテキサスかスイムジグで沈めてまくか」って軽いノリが、ビッグフィッシュパターンの始まりでした.

 試合で投げ込んだ、デッドスローラー4.8インチ.

 中でも、ホワイトが1番丸呑み強烈バイトが出る印象だったので全国のバイヤーさんに連絡したりするものの中々ストックが確保出来ず、最終的にはメーカーさんに直接連絡する事態に・・・

 

 それくらい、これはルアー合ってるな、カラー合ってるな・・・っと感じさせてくれる強烈バイトでした。

 

 結局、タイミングの取り方、トレースコース、エリア等を煮詰めていくと 50アップが1日2.3本釣れるパターンまで成長.

 

 ジャバロン140、サカマタ6、7インチもそれなりにバイトが有りましたが、フッキング率やバイト率の安定感からキッカーパターンのメインルアーはデッドスローラー4.8に。

 

 ビッグフィッシュのみ、またはレコード級のみ狙うのであれば5、5インチがベストかと思いますが、トーナメントなので1キロクラスもしっかり拾える4.8インチがメインとなりました。

 

 タックルバランスも煮詰めながら試合初日を迎えます.もちろん、キーパーや1500くらいまで釣れるパターンも煮詰めて・・・

 

 ◎DAY1

 朝一に、マグナムバイトがあるもののものに出来ず・・・それ以降ハスパターンは日が上りノーバイトに。公式プラクティス時は、晴れてもそこそこ食ってくれる印象でしたが、ここまで、晴れるとバイトが出ないとは思っていなかった。

 

 結局、抑えの5gフリーリグ展開で800クラスを1本釣ってタイムアップ。

 

 ◎DAY2

 2日目は、ローライト予報でビッグフィッシュパターンをベースに組み立てる戦略ならば、最低5キロは欲しい1日。来れば1800gオーバー率も非常に高いので3本を目標にスタート。

 朝9時に、デッドスローラー4.8インチ テキサス巻き巻きにビッグバイトが2連発。1発は、ものに出来て2300gをキャッチ。

 

 想定外だったのは、 50アップ 2300gが可愛く思えるくらいのサイズがくるという事。本当遠賀川ポテンシャル半端ない・・・50後半クラスはポツポツいるんだと確信した2日目でした。

 もう1バイトあるものの、フックアップはせずにローライト予報も10時過ぎには晴れ上がってしまい、フィネス展開へ以降。

 

 こちらもミスが目立ち、悔しい1本で帰着。予選を21位で決勝へ。

   ◎DYA3

  トータル3キロのウエイトで決勝へ。

 6キロ釣れば逆転優勝もあると自分に言い聞かせてスタート。

 

 2本 50アップで1本キーパー。3本で逆転優勝。ウエイト制だしこれしかない。

 

 そう自分に言い聞かせて、強いメンタルでほぼ1日まき倒してきました。

 

 9時過ぎに、ローライト、通り雨のタイミングでバイトが3連発!まさかの 50アップスクールがバイトする寸前に、これ800クラスが飛び付いてきてバイトするアクシデントやテールバイト等もあり1本790gでタイムアップ。

 

 結局、最終戦は23位でフィニッシュし、2023年の年間ランキングは10位で今シーズンを終えました。

 

 応援頂いた皆様、スポンサー様誠に有難うございました。

 

 これから3週連続トーナメントが続くので、しっかり良いイメージとモチベーションで臨めるように準備したいと思います。

 

 ◎最終戦のビッグフィッシュパターンは、下記YOUTUBEにてアップしましたので動画でチェックが楽という方は是非チェックして見てください。

 

 今回は、この2タックルがメインでした。

 ◎デッドスローラー4.8インチ テキサス用

 ロッド TSC69MHプロト

 リール メタニウム_MGL  ノーマルギア

 ライン FCスナイパー18ポンド

 

 

 ◎5gベローズギル フリーリグ

 ロッド   TSC67M– ST

   リール メタニウムMGL HG 夢屋シャロースプール

 ライン FCスナイパー BMS AZAYAKA 14ポンド

カテゴリー: ブログ