早野剛史 オフィシャルブログ

Archive 2014-12

芹川ダムへ

2014-12-29 23:02:00

今日は、福岡の釣りウマ。島川さんと芹川ダムへ行って来ました。




福岡でチャプターに出たした頃からやたら、魚を釣って来る方々の一人で今でも定期的に連絡して下さる方の一人です。

昔19歳頃の頃、チャプターの大会の後に佐賀県北山湖の陣之内エリアで山崎大さん、島川さん、私で3艇並んで島川さんと山崎さんにボロボロに釣られまくった記憶は今でも鮮明です。

という方で。笑

朝に甘木に集合して島川さん艇で大分県芹川ダムへ出撃。

水位はほぼ満水、水温8~9度。

最上流10度のコンディション。



朝から中々の爆風で風裏も殆ど無く苦戦を強いられました。

ソウルシャッドシリーズやベビーシャッド、SH60等等シャッドを時間帯やレンジ、タイミングで使い分けつつ、メタルでテンポ良く回りつつ場所によってワームの釣りを入れる展開でしたが全くのノーバイト!!

魚探の画像もプアな画像の1日で打開策が中々見つからない1日でした。





午後には、少しカバー打ちも展開しましたが、こちらもノーバイト。

芹川ダム、満水の洗礼を受けてしまった1日でしたが一つ良い経験が出来た1日でした。

島川さん、1日有り難う御座いますアップ

次回またリベンジ行きましょうDASH!

いゃ~メチャクチャ悔しいですw






カテゴリー: ガイド(富士五湖)

12月の早野剛史ガイド空き情報

 
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
亀山、片倉
12
-
13
亀山、片倉
14
亀山、片倉
15
-
16
-
17
-
18
亀山、片倉
19
亀山、片倉
20
亀山、片倉
21
亀山、片倉
22
-
23
-
24
-
25
亀山、片倉
26
亀山、片倉
27
亀山、片倉
28
亀山、片倉
29
-
30
-
31
-
     

福岡着

2014-12-28 23:37:00

無事、昨夜福岡に到着し「THE恩師シリーズ」というくらい福岡に居た際お世話になっていた方々に挨拶回りな2日間でした。




中々ドタバタとトーナメントや仕事で帰る事が多く今回も30日には山梨へ向かいます。

福岡を出て早くも6年立ち色々と思うことや感じた事を察するかの如く、色々指摘して頂いたり相談出来る方が未だ九州に居てくれる事は財産です。

無事、主要の用事も本日終わりました。

明日は、九州のとある方と九州のメジャーフィールドへ。

本来別の方と釣行の予定でしたが、九州でもインフルエンザや風邪が流行っており残念ながら延期となったタイミングで運よく定期的に連絡をしていた事もあり遠征する運びとなりました。

私がチャプターに出始めた頃から、ライバルでも有り素直に釣りが上手いと感じていた方との釣りという事で、小学生の遠足前夜の気分で準備を済ませ今ブログを書いている次第です。

誰と何処に行くのか?は明日のお楽しみです。


海も行きたいが、取り敢えず魚種はバスです。



ちなみに実家の回りには不審者が増えているらしくビックリ…あせる誰だ?笑



1月は天気等や湖の凍結次第ですが、1月1日~1月11日前後までガイドしたいと思います。

宜しくお願い致します。

1月10日ガイド予約頂きました。

冬期ガイドは、雪等道路状況、湖の凍結、寒波等によりこちらから延期、キャンセルを提案する場合も御座いますので予めご了承下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お知らせ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


冬季料金ですが、毎年同様12月15日~冬季料金にてのご案内となります。

冬季料金は

1名¥24000

2名¥28000

となります。


ガイド時間につきましては、9時~16時頃となります。


1月ガイド空き日

1月ガイド~冬季プラン→1/1、1/3、1/4、1/5、1/6、1/7、1/8、1/9、1/11

問い合わせは


hayano-guide-survice@docomo.ne.jp

090-9825-0769



まで宜しくお願い致します。











カテゴリー: ブログ

河口湖でオカッパリをされる方へお願い

2014-12-26 21:58:00

先日ガイド中オカッパリをされている方が、溶岩帯にて落水している場面に遭遇しました。


運良くワンドの奥側で水深も無く、足が濡れた程度で外傷も無く無事でした。

冬場から春場にかけて、河口湖では溶岩帯は一級ポイントとなり狙いたい場所ではありますが水深がある場所で落水して誰も近くに居なかった場合助けてくれる人は誰も居ません。

また落水時に頭を打ったり、外傷を負う場合も考えられます。

2年ほど前の1月に、山中湖で仕事中水深2メートルに満たない場所に落水した事が有りました。当時水温は2度~3度だと思います。

近くには誰も居ませんでした。

落水してすぐ厚着した身体は動かなくなり、悪寒がし上手く泳げずそのまま湖の底へ沈んで行きました。運よく手元の近くに水中に伸びたロープが有り助かりましたが死を覚悟した経験があります。

最悪の場所は、死んでいたかもしれません。

人間って低水温だとすぐ上手く動けなくなるって本当なんだっと身をもって経験した出来事でした。

そのような可能性もある為、溶岩帯は冬場は日中でも凍っている場所もありますので凍結している場面は立ち入らないようにし、凍結していない場合も極力ライフジャケットを着用する等し自分の身を守って下さい。

いつも普段釣りを通して利用させてもらっている河口湖で悲しいニュースをいつか聞くかもしれないと先日落水した方を見て感じたので今回ブログに書かせて頂きました。

無事に家に帰れて、今日は良かった、楽しかったと思える魚釣りだとも思いますので宜しくお願い致します。




カテゴリー: ガイド(富士五湖)