早野剛史 オフィシャルブログ

Archive 2014-11

11月30日河口湖ガイド

2014-11-30 20:58:00

本日は清様ご夫妻と河口湖ガイドで出撃DASH!


奥さんに一匹釣らせたい・・・・アップ


そんなご主人のリクエストにお応えするためのガイドでしたひらめき電球


今年の頭に釣りを始められた奥様。キャスト、アクション、フッキング、ファイト4工程をクリアすべく朝から、楽しくレクチャーしながらスタート。


朝9時までと午後が勝負ですよ音譜っとお話ししつつ、メタルとライトリグで回る展開。


朝メタルから開始するものの、魚探はメタルよりもフィネスで攻略可能の画像が随時朝一は見られたのでライトリグにシフト。


ダウンショットとスモラバを画像やエリア、時間帯などで使い分けしつつ、解説、レクチャー。


朝一、暫くアクション等が出来るまで時間が掛かったもののキャスト→アクションまでは習得がスムーズの奥様。


その後、奥様に若干ビックを予感させる低ピッチのバイトがティップに訪れファイト開始アップ


そして一瞬でラインブレイク。笑


溶岩に潜られ一瞬でした…


フラットよりも一段浅めのラインの方がここ数日デカイのが回ってきているのでそういったコンタクトしてくるスポットを丁寧に丁寧にトレースしていくと、またまた奥様にバイトアップっが来るもののフッキングできず。


バイトの出方もシビアな時間帯はシビアで、その後は怪しいバイトが何度か有ったのみで前半は終了。


後半は、フッキングやファイトも意識しながら釣りして行くとご主人にハヤノガイドサービスの新記録サイズが・・・・



7センチか8センチの奇跡のサイズのフックアップに船中も大盛り上がり。笑


エリアをローテーションして、またまたご主人に



ちょっとサイズアップ。


他にもバイトが連発するもののコバスだったり。


時間も夕方に近づくと共に水中では、夕方の晩餐タイム。


慌ただしくシラウオがフィーディングスポットに入ってきたと同時に奥様にまたまた明確なバイトビックリマーク


っがこの魚もフッキングできず。巻き合わせも提案したのですが、慣れない左巻きの壁が存在しました。


フッキングに至るプロセスもタックルバランスや当日のコンディションによって使い分けて入るものの中々、初めてのディープフィッシングで今日の状況は難しかったです。


このタイミングでも、ご主人は着実に釣果を重ねるペース。



時間一杯になるまで粘ったものの奥様のフッキングに生命感が宿る事は無くタイムアップとなりましたが、傍から見ても誰にでもわかるくらい上達した奥様。


初バスを釣り上げれる日も近いです!っと断言して、お別れした1日でした。


奥様、最初に来たバスがラインブレイクしてしまいリズムが崩れた1日でしたが、めげずに楽しく釣りを楽しんでくださいね!


船の上は笑いっぱなしでアツかったですが、1日肌寒いコンディションの中集中して頂き有難う御座いましたニコニコ


今週は、12月1日、12月6日がガイド空き日となっております。


明日12月1日は、寒波前のローライトコンディション音譜

期待大の1日ですので、ご都合合う方は宜しくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お知らせ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


12月河口湖ガイド空き日→12/1(月)、12/6(土)、12/8(月)、12/9(火)、12/12(金)、12/13(土)、12/14(日)、12/15(月)、12/16(火)、12/17(水)、12/18(木)、12/19(金)、12/20(土)、12/21(日)、12/22(月)、12/23(火)、12/24(水)、12/25(木)、12/26(金)

問い合わせは

hayano-guide-survice@docomo.ne.jp

090-9825-0769


まで宜しくお願い致します。






カテゴリー: ガイド(富士五湖)

11月の早野剛史ガイド空き情報

           
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
亀山、片倉
29
亀山、片倉
30
亀山、片倉
           

Basser1月号

2014-11-30 20:52:00



Basser1月号が発売されました。


毎年オールスター後に発売される、年号の変わった1月号は特別面白いですね。ついつい、各選手がどういう思考で試合をしていたのかが詳細に書かれているので毎年熟読してしまいます。


今シーズン締めくくりとなるクラシックの2日目の同船内容も、クラシックのページに記載されています。悪戦苦闘な1試合でしたが、是非チェックしてみて下さい。


宜しくお願い致します。







カテゴリー: ブログ

11月29日河口湖ガイド

2014-11-29 23:17:00

本日はゲスト様と河口湖ガイドで出撃アップ


ビッグ狙いのみでひらめき電球っとの事で、朝はメタルバイブでフィーディングフィッシュを狙いその後は天候やタイミングを見て巻きやジグ、ライトリグで狙っていく展開でスタート。


朝はフィーディングスポットにビッグが回ってきていそうなスポットを回って溶岩エリアでメタルバイブゲーム。


ゲスト様はリトルマックス7グラムのリフト&フォールで快調に朝から連発音譜


顔出しNGの為手持ちです。


その後もポロポロとメタルゲーム特有の速いゲーム展開でスポットを回って行き30前後のバスをポロポロとキャッチしていくものの中々サイズが伸びない。


痺れを切らして午前中の雨の時間帯の内に、シラウオが絡むピンをライトリグで回り不発。


メディスやBカスタム、タイフーン等をローテーションしスピナベでディープ隣接のシャローを巻いていると、ゲスト様に「コン」っとバイトが有るもののファイト序盤でフックアウト。


「デカイのだけでいい」


そんな甘いセリフに、思いのままビッグがコンタクトしてくるスポットを永遠とランガンしていくと2か所のウィードエリアで、コンスタントにバイトラッシュ。


昨晩から温かい気温で水温低下も無く、程よい風に魚探の画像もウィードパッチの上にシラウオやギル、ハスが絶妙なポジションで映し出されていく。


そんなビッグが出るだろうという、心の隙を突くように来るバイトというバイトが口を開けずにアタックしてくるバイトやブレードバイトが大多数。


結局1日のスィートタイムにビッグをキャッチ出来ずに前線も過ぎ快晴の展開へ。



予想以上に一気に天候が回復し気圧も一気に上昇。


天候回復後にも、バイトが多発したエリアで手を変え品を変えていくものの、風が無風~微風のコンディションで中々口を使ってくれない。


結局、天候回復後も条件を探りながらシャロー見たり、深いスポットに手を出したりしてビッグ狙いを敢行したもののビッグは姿を現さずタイムアップ。


雨あり、小春日和有りな激動の1日でしたが、ゲスト様1日有難う御座いました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お知らせ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


12月河口湖ガイド空き日→12/1(月)、12/6(土)、12/8(月)、12/9(火)、12/12(金)、12/13(土)、12/14(日)、12/15(月)、12/16(火)、12/17(水)、12/18(木)、12/19(金)、12/20(土)、12/21(日)、12/22(月)、12/23(火)、12/24(水)、12/25(木)、12/26(金)

問い合わせは

hayano-guide-survice@docomo.ne.jp

090-9825-0769


まで宜しくお願い致します。






カテゴリー: ガイド(富士五湖)