早野剛史 オフィシャルブログ

Archive 2022-11

12月 亀山、片倉ガイド募集日程をアップしました

2022-11-25 14:05:59

12月のガイドスケジュールが確定しましたのでブログアップしました。

12月は、千葉県房総半島のリザーバー亀山ダム、片倉ダムがメインとなります。

 片倉ダムで1人平均5〜良い日は10本っとまだまだ釣れる12月の房総リザーバー♪
 

ガイドの詳細につきましては、下記ガイドHPリンク、直接気軽にお問合せくださいませ。よろしくお願い致します。

○ガイド料金

1名¥34,000

2名¥38,000

 

○ガイド時間

7時〜16時 ※ランチ休憩1時間有り
 

※亀山ガイドの場合、ボート予約が取れない場合日程変更や片倉ダムへの変更をお願いする場合が御座います。予めご了承くださいませ。

 

◎12月 亀山、片倉ガイド募集日程

12月9日、12月10日、12月16日、12月17日、12月22日、12月23日、12月26日、12月27日、12月28日、12月29日



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お知らせ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ○最新のガイドスケジュールは⇨ガイドスケジュール⇦からのご確認ください。

 

◎12月 亀山、片倉ガイド募集日程

12月9日、12月10日、12月16日、12月17日、12月22日、12月23日、12月26日、12月27日、12月28日、12月29日

 

 ◎ガイド情報の詳細は、オフィシャルHPの⇨ガイドページ⇦をご覧ください。

  ガイドの予約方法は、⇨ガイドホームページのスケジュール欄⇦からのご予約。

  または⇨ガイド用公式ラインアカウント からご予約下さいませ。

 


 

カテゴリー: ブログ

12月の早野剛史ガイド空き情報

     
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
亀山、片倉○
10
亀山、片倉○
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
亀山、片倉○
17
亀山、片倉○
18
-
19
-
20
亀山、片倉○
21
亀山、片倉○
22
亀山、片倉○
23
亀山、片倉○
24
-
25
-
26
亀山、片倉○
27
亀山、片倉○
28
-
29
-
30
-
31
-
 

11月利根川ガイド、亀山、片倉ガイド募集日程

2022-11-09 10:31:43

 イベントやその他スケジュールの兼ね合いでアップが遅れましたが、11月のガイドスケジュールを更新しました。

 

 11月は中旬まで、利根川を予定しており、下旬から亀山、片倉の房総リザーバーを中心にガイド予定です。

 

 利根川は、11月はテトラに魚が集まってくるのでジャークベイトやシャッド、テトラ撃ちが楽しい季節です。

 房総リザーバーも徐々に冬に向かうにつれて、数釣りや1本狙いのビッグフィッシュパターンも◎。気軽にお問合せ下さい。

 12月のガイドスケジュールは、11月15日前後に更新できるかと思います。

 

※亀山ガイドの場合、ボート予約が取れない場合日程変更や片倉ダムへの変更をお願いする場合が御座います。予めご了承くださいませ。

◎11月 利根川ガイド募集日程

11月12日、11月13日、11月18日

 

◎11月 亀山、片倉ガイド募集日程

11月22日、11月23日、11月24日、11月25日、11月26日


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お知らせ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ○最新のガイドスケジュールは⇨ガイドスケジュール⇦からのご確認ください。

◎11月 利根川ガイド募集日程

11月12日、11月13日、11月18日

◎11月 亀山、片倉ガイド募集日程

11月22日、11月23日、11月24日、11月25日、11月26日

 

 ◎ガイド情報の詳細は、オフィシャルHPの⇨ガイドページ⇦をご覧ください。

  ガイドの予約方法は、⇨ガイドホームページのスケジュール欄⇦からのご予約。

  または⇨ガイド用公式ラインアカウント からご予約下さいませ。

 

 

カテゴリー: ブログ

2022バサーオールスタークラシック

2022-11-20 12:36:41

10月29日、30日に開催されたバサーオールスタークラシックに参戦して来ました。

日の出前のランチング。いよいよスタートって感じです。

 今回は、利根川での感触が唯一連日3500ー4000gを狙える感触で、霞方面はMAX3キロ半ば行けば良いかなという感触でした。とはいえ霞方面で、コンスタントに1キロオーバーが狙えるクオリティは感じられず単発で1500オーバーが釣れるかなという正直微妙な印象。数は、タッガーパターンでよく釣れました。

キロアップのエビカニ食いのグルメなスクールが存在した利根川

 具体的に、利根川のパターンはエビやカニを捕食しているスクールをバズベイトとドリフトクラブのネイルリグとフリーリグで狙っていく展開と中上流のブッシュやカバーをフラットバックジグ10g+ワイルドダディで撃っていく行く展開。

 

 一気に浮上して来て激しくバイト!何の躊躇いも無いバイトと爆発力に魅力を感じたパターンでした。

 

 試合直前に、水温低下でテキサスやリーダーレス等オフセットフックでのフックアップ率が一気に落ちてしまい撃ち物はフラットバックジグで撃つ展開になりました。

 

 霞方面は、アシに差している魚をタッガー3.3、4グラム+イモグラブで撃つパターンと浅いシャローにフィーディングで回ってくる個体をクランクとスピナーベイトで狙う展開でした。

 

 初日は、利根川のタイドが悪く水位が低く、流れもない状態、「魔の15度」に突入という事で朝2時間ちょっとだけ霞方面で2本キャッチして、残り時間の全てを利根川に費やすものの、ことごとく反応が無くパターンの崩壊を感じる事に。

 

 2日目は、思い切って終日霞水系にシフトしてスピナーベイトやグリント2.0の巻き展開とタッガーでの撃ち展開で。朝は、巻き展開でビッグを探るものの反応は無く、9時過ぎからタッガー展開で1時間程でリミットメイクに成功。

 残り全ての時間を1500オーバーのビッグフィッシュパターンに費やすものの入れ替えならずでタイムアップ。

 

 結果、盛三さんに僅かに及ばず準優勝でフィニッシュでした。

 

 盛三さんとは2020年のWBS JAPAN OPENでも1、2フィニッシュで、パターンも私の優勝パターンがDT10とソウルフラットを巻き倒し、盛三さん蛯原さんペアはカバーとワイルドハンチでハードベイトバトルだったの記憶しています。

 

自分の霞のウエイトレコードの5本で6800gちょっとでした。

 今回も、しっかり盛三さんはクランクでハメて優勝。

 私は、しっかりとしたクランクのパターンでは見付けれず他のパターンで釣って来た感じでしたが、秋にこの水系でトーナメントがあると爆発力のあるパターンでハメてくるので本当に怖い選手です。盛三さんおめでとう御座いました!

2020WBS JAPAN OPENでも優勝争いした盛三さん(蛯原プロとのペア戦)。今回は、初日のウエイトのパンチ力に負けました。汗

 

 

 

初めてバサーオールスタークラシックに参戦した2020年は、コロナ初年度だった事もあり無観客試合隣なり今回が、初めての有観客での試合でしたが温かい声援に、熱も伝わってきて最高でした。

 

 ご声援頂いた皆様、スポンサー様有難う御座いました。

 

 詳細は、次号の月刊バサーに掲載されますので是非チェックしてみて下さい。

 

 

 

DAY1 YOUTUBE LIVE アーカイブリンク

DAY2 YOUTUBE LIVE アーカイブリンク

 

◎ダッガー3.3g、ドリフトクラブネイルリグ用

ロッド:STAUT TSC66L +

リール:アルデバラン BFS XG

ライン:FCスナイパー BMS AZAYAKA 12ポンド

 

◎タッガー4グラム用

ロッド:STAUT TSC67M–ST

リール:SLX BFS XG

ライン:サンライン キャストアウェイ1.5号 Vハード4号

 

◎フラットバックジグ用

ロッド:STAUT TSC69MH プロト

リール:メタニウム シャローエディション XG

ライン:シューター18ポンド

ルアー:フラットバックジグ10、14グラム ワイルドダディ 黒

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お知らせ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

    ○最新のガイドスケジュールは⇨ガイドスケジュール⇦からのご確認ください。

 

 ◎ガイド情報の詳細は、オフィシャルHPの⇨ガイドページ⇦をご覧ください。

  ガイドの予約方法は、⇨ガイドホームページのスケジュール欄⇦からのご予約。

  または⇨ガイド用公式ラインアカウント からご予約下さいませ。

 

 

カテゴリー: ブログ